ED&早漏治療薬を通販で手に入れる方法

ネット通販サイトでは複数のED&早漏治療薬が出回っていますが、病院で処方がなされていないブランドも多く、利用するには個人輸入によるネット通販からの購入が必要です。購入方法は簡単ですが、チェックポイントがあるので知っておきましょう。

プリリジー30mg、60mgとそのジェネリック

プリリジーは世界最初の早漏治療薬です。有効成分はダポキセチンで、性的興奮時に脳内のセロトニンを増加させる働きで射精コントロールを可能にしています。タイプは30mg・60mgと、ED治療薬とブレンドしたジェネリックが数種類販売されています。

数多くあるED&早漏治療薬

EDクリニックでは、ED治療薬と早漏治療薬を併用しての治療がよく見られます。また両方の有効成分を配合したED&早漏治療薬も複数販売される様になり、個人輸入ではありますが、ネット通販でも気軽に購入できるようになっています。

ED治療薬の有効成分とダポキセチンの相性

ED治療の現場では、早漏治療薬のダポキセチンとED治療薬が併用される事が多くあります。また両者を共に配合したED治療薬も複数提供されています。特に心因性が原因の症状では、心理面でのプレッシャーを解消し、勃起力と持久力をアップさせます。

早漏(PE)とは?

早漏(PE)は脳内が過剰に性的興奮をするために生じますが、ダポキセチンを有効成分とするプリリジーで精神安定効果のあるセロトニンを再取り込みして、脳内で性的興奮が加速するのを抑制させます。これにより射精コントロールが可能になります。

勃起不全(ED)とは?

日本人男性の勃起不全・ED率が3人に1人のレベルまで急増しています。その原因は性的トラウマや潔癖症などの心因性と、ホルモン分泌低下や他の病気からくる性機能性があって、どちらもED治療薬や精力サプリによって治療する事が可能です。

レビトラ10mg、20mgの違い

バイアグラの弱点を補強したレビトラは、有効成分の含有量で5mg・10mg・20mgの3タイプを用意しています。日本では10mg・20mgが主流で、効果の面で2~30%の差異があります。どちらを選ぶかは個人の症状に合わせて決めましょう。

シアリス5mg、10mg、20mgの違い

世界で最も売れているED治療薬・シアリスには、有効成分タダラフィルの含有量によって5mg・10mg・20mgと3タイプが用意されています。違いは勃起力の発揮効果とその継続時間です。個人個人の症状に合わせて選ぶ事ができます。

バイアグラ25mg、50mg、100mgの違い

バイアグラにはシルデナフィル含有量が違う3タイプがあり、25mgと50mgは病院で処方できます。100mgは未認可で個人輸入の購入になります。そしてシルデナフィル含有量が多いほど、効果も持続時間も長くなりますが、その分副作用も強くなります。

バイアグラ、シアリス、レビトラ|3大ED治療薬とは

ED治療薬の代表薬はバイアグラ・レビトラ・シアリスがありますが、初代ED治療薬・バイアグラはオリジナルとして知名度が高く、その改良版であるレビトラやシアリスは効果面でのメリットに優れています。もちろん3ブランドとも効果は抜群です。