プリリジー30mg、60mgとそのジェネリック

世界初の飲む早漏治療薬・プリリジーの種類と特徴

プリリジーは、世界初の飲む早漏治療薬です

プリリジーは世界最初の医療用早漏治療薬・PE治療薬で、ヤンセン・シラグ社が販売している製薬です。このプリリジーの有効成分はダポキセチンで、性的興奮状態に入った脳内にセロトニンを増加させて、精神的な安定をもたらして射精コントロールを可能にする薬です。性行為の1~2時間前に服用する事で性行為時の射精タイミングを意識的に遅らせる事が可能です。それで女性のエクスタシーに併せて射精する技も身に付くかもしれませんし、パートナーとの一体感や満足感は一層高まるでしょう。そしてダポキセチンの効果は5時間前後は継続します。この点ではED治療薬バイアグラと同じ様な効果の表れ方です。

プリリジーには30mg・60mgのタブレットが用意されています

そんなプリリジーには30mg錠と60mg錠が用意されています。どちらも膣内挿入後から射精までのタイムラグが飛躍的に延長されます。実際の臨床データでは、初回服用時は2分前後に、そして3ヵ月間毎回服用したケースでは3~4分へ、そうして長期利用で徐々に時間が延長されていきます。またプリリジー30mg錠と60mg錠を比較すると、30mg錠では2か月間服用で3.7倍延長・改善率6割弱となり、60mg錠では4.3倍延長・改善率は7割強というデータが出ています。一般的な早漏症は挿入時間が1分あたりですから、長期服用で5倍くらいまでは伸びるのでメリットは大きいでしょう。ちなみに女性が満足する挿入時間は5分以上とありますから、このレベルに達成する事は十分可能です。また副作用に関しては、主に頭痛・めまい・嘔気・下痢・疲労感などがあります。これはバイアグラなどのED治療薬の副作用ともよく似た症状ですが、副作用自体はそれ程強いものではありません。

早漏治療薬のジェネリックについて

最近の研究ではED症と早漏症は密接な関係にあって、両方を同時に治療する事でより良い結果が得られると分かっています。そこでED治療薬の有効成分と早漏治療薬の有効成分をブレンドして、ED&早漏治療薬をジェネリックとして提供する様になりました。その人気ブランドには、スーパーカマグラやスーパータダライズやスーパーPフォースなどがあります。ただしこれらのジェネリック剤については厚生省の認可がないものも多く、医療機関での処方はされていないかもしれません。個人輸入でしか購入できないために、十分に注意して買う様にしてください。